医療脱毛とエステ脱毛

医療脱毛とエステ脱毛

  • TOP
  • 矢印 矢印 エステ脱毛の価格やプラン、特長は進化している!

エステ脱毛の価格やプラン、特長は進化している!

CMや広告で頻繁に見かける主要な脱毛エステなど、インターネット上に露出している各サロンの料金プランや特長を見ると、ここ数年の間にも料金プランが様変わりしている事がわかります。
一時期はまるで牛丼のように低価格の熾烈な争いを極めていましたが、現在は様々な付加価値で競っており、多様な消費者ニーズに応えようとしている企業努力が顕著になっているように思われます。。

. . .

プランやサービスが業態により様々!あなたに合うのはどのプラン?

記事イメージ

ここ数年で一気に広まったミュゼプラチナムではVライン+ワキ脱毛、初回限定でVライン+ワキ+好きな部位などをかなりの低価格で提供しています。他のエステでは実際にどのようなサービスがあるか、覗いてみましょう。
「脱毛ラボ」はスピード重視もしくは価格重視の2プランがあります。スピード重視は最短2週間に1回通えるという「S.S.C脱毛」を採用した全身脱毛6回プランで、価格は10万円台です。この「S.S.C脱毛」は、自社開発のジェルの上から光を当てる脱毛方法との事です。時間がかからず、安いという点がメリットです。また交通費を負担してくれるという少し変わったプランもあります。
「シースリー」では全身脱毛を月額一万円以下で実施。特長は「超光速GTR脱毛」により、全身脱毛を1日で完了する点にあります。公式サイトによると、従来の全身脱毛は3カ月で施術が完了するとの事ですから、相当な短縮になります。もう1つの特長は、契約期間(公式サイトの例では2年間)が経過した後に毛が生えてしまった場合も追加料金はかからないとの事です。こういったサービスがあると安心して利用できますし、一生の間にかける時間は不明ですが、費用ははっきりしているので計画も立てやすくなります。
「KIREIMO」「エターナルラビリンス」「銀座カラー」などは月額9,000円程度で全身脱毛が可能というわかりやすいプランを採用しています。中でも保湿液や「使い切りリネン」という面白い付加価値をつけているエステもあります。銀座カラーでは「しみ」や「ほくろ」に対しても施術が可能とされています。

まとめ

以上、各サロンのサービスをまとめてみました。いかがでしたか?
多くのサロンでただ価格を安くするだけではなく、消費者満足度を高める為の時間短縮や価格保証など、様々な工夫を凝らしている事がよくわかります。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ